骨折やスポーツ障害のプロになりたい!柔道整復学科について

ホーム > 3学科紹介 > 柔道整復学科について

柔道整復学科について

柔道整復師とは?

  • ・分かりやすく言うと「接骨院の先生」。正式には「柔道整復師」と称します。
  • ・柔道整復師とは、骨折・脱臼の応急処置や打撲・捻挫・スポーツ障害の施術を行う『医療専門職』です。
  • ・その技術は、ケガの施術のみならず、競技スポーツや介護の現場にも応用され、近年、活躍の場を広げています。

卒業時に取得できる資格

  • 柔道整復師 国家試験受験資格
  • 専門士(医療専門課程)

柔道整復師のやりがいとは?

  • ・突然、身体が思うように動かせなくなってしまった方の身体機能を改善し、その大きな悲しみ、辛さを拭いさるサポートができること。
  • ・スポーツ医学を取り入れた最新の治療プログラムを組むなど、プロスポーツ選手の競技復帰にかかわるトレーナーとして活躍する道も。
このページのトップへ