リハビリテーションのプロフェッショナルを目指す!理学療法学科 3つの特長

ホーム > 3学科紹介 > 理学療法学科 3つの特長

理学療法学科 3つの特長

プロスポーツ選手のトレーナーなどにも必要なハイレベルなテクニックを学べます。

  • ・トップアスリート注目の「PNFテクニック」を公認インストラクターから学びます。
  • ・最近多くのクリニックや介護施設に設置されている「レッドコード」を、使った治療技術を身につけることができます。
  • ・プロ野球チームなどのメディカルサポートを学べる「プロチーム・トレーナーインターンシップ研修」に参加できます。

学生一人ひとりに合わせて徹底サポート!
社会医療で活躍する医療人を育てます。

  • ・通常授業では、教員が学生それぞれの理解度や問題点に合わせて到達目標を設定し、理解度が深まるまで徹底的に個別指導を行います。
  • ・臨床実習では、教員が学生一人ひとりを担当し、施設訪問を実施。悩み事の相談など強力にバックアップするので、安心して実習に臨めます。

最新機器と設備を完備。
就職後を見据えた知識と実践力を養います。

  • ・4年制のメリットを活かし、医学的知識を習得する講義を強化。医療の最先端で求められる人材育成に努めています。
  • ・3次元動作解析システムを用いて、障害や動作の結びつき、治療効果のとらえ方などについて学び、科学的な判断のできる医療人を目指します。
  • ・本校で学ぶ知識と技術は、その後の臨床応用や研究活動など、就職先での活躍に結びつきます。

学科長VOICE


理学療法学科 学科長
熊野 貴紀

夢を持ち続け努力することが大切

理学療法士は、国家資格ですからいわば「日本の健康を支援するための資格」といっても過言ではないと思います。健康でいつまでも活躍できる国民を輩出していくことが使命であり、これからの日本の未来を担うべき専門職の一つでもあります。理学療法士は、あらゆる分野に活躍の場があります。
この学院で過ごす4年間は、さまざまな経験やいろいろな人との出会いが生まれ、きっと皆さんの進むべき道標が指し示されることでしょう。「夢は見るものではなく叶えるもの」。その実現のためには、夢を持ち続け努力することが大切です。その傍らで支えながら、一人ひとりに合ったオーダーメイドの教育を心掛けています。

このページのトップへ